トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

銀座に行きました

昨日は生憎の雨でしたが やっと休みになったのと コカレストラン
の貯まったポイントの有効期限が昨日までだったので
お昼を食べにいきました。
Cimg0022
もちろん、私が注文したのはお昼のタイスキセット
です。

ううーhappy01久々のタイスキだー

Cimg0024
しかもあのタレをこんなに持って来てくれるなんて嬉しい。


なんと店の人が鍋に素材を入れてくれて(普段は自分で
やってた気がするんですが)

Cimg0026
煮えて来ました。 んー美味しいheart04
ずっと食べてると、辛さで唇がいかりや長介さんの
様になったなと思ったら 箸休めに
あのエビせんみたいなのをポリポリ。。


Cimg0034

そして閉めはもちろん ”おじや”です。(麺かどちらか選べます)
お店の人が作ってくれます。
おいじーいいpig 昼から幸せ!(1550円です。)
ちなみに私が入ったのはすでに2時すぎでした。空いてましたよ。
3時がお昼のL.O.で 夜は予約したほうが良いとの事。

そしてその後は これまた大好きな文具の伊東屋さん
に行きました。 ステーショナリー好きな方ならここ いいでしょう?
今 ハマってるボールペンはjet stream家に6本ありました。
あのレバレッジシリーズの本田直之さん
も推薦のボールペンです。

雨だったけど 楽しかった。 そして今日も強く思ったのが
私の半径2M以内から必ず”北京語”が聞こえてきました。
本当にたくさん買い物&観光されてます。
すごいパワーですね。楽しんで貰いたいです。

また すぐ行きたい銀座! 晴れてたら自転車で!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

長崎 63回目の「原爆の日」 

巷では”北京オリンピック”ずくしですが。。。。

一昨日、たまたま滞在先で見ていたNHK BSで
アメリカの退役軍人パイロットの方が映っている番組が
やっておりました。 その方々は日本に原爆を落とした
飛行機のパイロットでした。
原爆が落とされた後の資料を見ながらだと思うのですが、
(日本に原爆が落とされた事について)”Sorryとは思わない。
あれで戦争が終わらせたんだ、
あれ以上の犠牲を止める事ができたんだ。
日本だって パールハーバーの事をsorryとは 思ってないだろう。”
というような事を言ってました。

ちょうど 先日の勝間さんのセミナーで知り合った”みちさん”(長崎から
有給を取ってこられてました。)が ブログを立ち上げられ そこで
長崎の原爆記念日の事を触れられていたので
みちさんの道しるべつれづれ日記

このトッピックをなんとか多くの人に読んで貰いたいと思いつつ 
どうリンクを貼っていいのか解らず(まだ 解っていない!→できた!)
時間が経ってしまいました。みちさん ごめんなさい。
 
一昨日の番組を見て思い出したのが 数年前に何かの番組で アメリカの
あの”エノラゲイ”に乗っていた 元カメラマンの方が
”広島の原爆記念館”を訪れたドキュメンタリーでした。
その方は記念館で色々見るうちに 泣いていました。
自分が雲の上から撮影していたのが地上では人々がこんなに
苦しんでいたんだと。。 

あの戦争は 原爆は。。 またもや考えさせられました。
日本の被爆された方々、戦争の犠牲者、そしてアメリカ軍の元パイロット、
元カメラマン すべてがあの”戦争”に巻き込まれてしまった。
私はただ これらの事から 何を学んでいくのか、
同じ事を繰り返したくないと以前より強く思いました。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

偶然力とプランドハプンスタンスセオリー

勝間さんの”偶然力”Serendipityを読んでいたら ふと、以前勉強していた
キャリアカウンセリングで習った”プランド・ハプンスタンス・セオリー
(Planned Happenstance Theory 計画された偶然理論)
by ジョン・D・クルンボルツ(元スタンフォード大学教授/教育学、心理学)
を思い出しました。

内容は
「人生はなかなか計画通り進まない。偶然が入り込んで予定が狂っていく
ものである。だから その偶然をうまく取り込みその時々の問題を
解決する力を育てるべきである」

・人生は目標への手段でなく、とどまることのないラーニングプロセス。

「人生は先まで考えて計画的にガンガンいくべき」 という考え方に対し
「悩んだっていいのでは?こんな世の中先は見えないのだから、
考えて思い悩んだり、悩んで立ちすくんでしまうよりもっと気軽に
動いてみた方がいいのでは?」

しかし このideaだけでは物事はうまく進まないため 彼は動くための
指標として ”偶然”というkeywordを使った。
”偶然”という自分の予想や予定を遥かに超えることだけに 大きな
影響を及ぼす。それは時として 自分の力量以上の何かをもたらして
くれる。それには”偶然を必然に変える能力”が要る。

1. 好奇心(Curiosity) :新しい学びの機会を模索せよ。
2. 持続性(Persistence) : 失敗に負けず努力し続けよ。
3. 柔軟性(Flexibility) : 姿勢や状況を変えよ。
4. 楽観性(Optimism) : 新しい機会は必ずやって来て 
            それを自分のものにすることが出来ると考えよ。
5. 冒険心(Risk-taking) : 結果がどうなるか見えない場合でも行動を起こせ。

クルンボルツはこれらのスキルをのばしながら 次々に発生する
”偶然”に対して計画されたものであるかのように対応できる事が
人生の質を高め 深める、偶然を活かせるかとうかはその人次第で 
そのためには”立ちすくんでしまうより気軽に動いて 失敗しても
その学びを活かしていけばいい。
そいうラーニングプロセスを繰り返していくうちに きっと人生では
大きなものを得ているだろう。

という様な理論でした。

自分の思った結果にはならない事ばかりですが
この1番から5番を常に意識し、
試行錯誤ラーニングプロセスを
死ぬまで続けたいと思ってます。


 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

40年後には 国民全員 肥満?

昨日、朝のJ-waveを聞いていたら、

”アメリカのヘルスケア研究所によると、アメリカの人々が 
このまま同じ食生活を続けた場合 40年後には国民の100%が
肥満になる”というのを聞きました。
今は国民の約78%だ そうです。

100% という数字も40年後という数字もどうなんだ?とは思いますが
”当たらずしも 遠からず”というのが 私の感想です。
アメリカに行った事がある人は よーく解ると 思うのですが
(特に内陸部)太る要因、条件が揃ってますよね。

まず、
1. 食事。いうまでもないですね。あの量!揚げ物!締めのデザート!!
2. 車社会。歩く習慣があまりない。
3.食材の流通システム。普通のスーパーマーケットの一つ一つの食材が
 jumboサイズ!大家族ならまだしも アイスクリームもバケツ位の
 大きさなので 結局あると食べてしまう。
 一週間に数回スーパーに行って買いだめ方式なので 加工品が多い。
4. 地域によっては 安全でないから 気軽にジョギングとか出来ない。
 私は比較的 安全と言われるミネソタのミネアポリスにいたのですが 
 やはり人通りがないので走るのも怖かったりしました。
(ミネアポリスは肥満率が実に高いと思います。)

アメリカ人同僚を見てるとやはり 貫禄十分な方多いです。
あの体重が負荷で膝をやられたり→手術、「あっ 痩せたね」と言ったら
胸の肉を落とした(昔 ドリューバリモアがやったといわれる)とか。
あまり運動するつもりは無いらしい。
私も以前 デブスパイラルに陥った事がありまして、
食べ過ぎ→動くのがおっくう→寝る→筋肉落ちる→増々太る
の繰り返しで、運動して痩せるなんて考えた事も無く、
アメリカで買ってきた食欲を押さえるタブレット、
矯正下着、色々やりましたが本当に
スパイラルから抜け出せたのは定期的に運動(特に走り始めてから)
に行く様になってからですね。

肥満は現代病。アメリカで起こってる事は”対岸の火事”ではないと
思っているのでちょっと恐ろしいですよね。和食の素晴らしさを大切にし、
エクササイズを続けて行こうと思ってます。

  


 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

without you ? or ken lee ?

私が大好きな youtubeです。

American idol のどこかの国の版です。
この堂々とした めちゃくちゃな英語の歌いっぷりが好きです。
この人の耳にはそうきこえるんでしょうね。smile

疲れていたり 落ち込んだ時によく見ます。

また ”improved English版" も出て来くるのですが 
”ken lee" はそのままいくとこが好きですね この人scissors

| | コメント (1) | トラックバック (0)

勝間さん セミナーの続き NO3

セミナーで私がした質問は、

以前”おじ様方のライフワークバランス”を提唱したいと
いうのを見て、興味を持った。メタボリック症候群、
喫煙などともつながりがありそうですね。
日本は先進国の中でも、喫煙者にはまだまだ
やさしいのでは? 
欧米のタバコにかかる税金は日本の比ではないですね。
タバコをやめるだけではなくストレス解消&メタボ防止で
適度な有酸素運動と筋トレは欠かせないとおもうのですが?

渡されたプリントアウトの勝間さんのコメントは
”その通りです。”(この一行だけ書かれていた。)

そして セミナーでは

”日本は本当に喫煙者には まだまだ優しいです。 
未成年者の喫煙に対しても見て見ぬ振りを
している様なところもある。”とおっしゃいました。

とは言え私もこの年代(おじ様方)に切り込んでいくのは
相当難しいのでは?と思ってしまいました。
分析まではできたとしてもそこからが進まないのです。
働き過ぎ( or そうせざるを得ない状況)→ストレスたまる→
タバコ→カロリー過多な食事(時間がないから)
どれもが密接に繋がっており、もちろん価値観の問題もある。
ではどうしたらいいのか?にまだたどり着いてないのです。
(フレームワーク力が まだまだなんです。)

さて、
勝間さんの事をもっとお話しましょう!
ー休日の楽しみは?
 ネイル。ネイリストさんとの会話&隣の人達の
 なにげない会話を聞くのがオモシロい。
 子供と遊ぶ事。
 風呂でゆっくりする。
 スポーツクラブで汗を流す。

ー子育てに関して。
 今自分の子育てが正しいかどうかというのはわからない、
 あと10年位しないと答えがでないのではないか?
 なので私のケースをお話するのは避けたいと思います。
 ただ 究極的には子供が自分で判断できるよう
 考えさせることが大切ではないでしょうか?

ー勝間さんの強さの源は?
 環境要因として、強くなる事が必要だったので。
 国の文化、文明また発展は環境要因が密接に
 関わっている。例えば日本の高度成長。
 日本は天然資源がないから 働かざるを得なかった。
 ラッキィな要因として天候に恵まれていた。
 反対に天然資源が豊富で天候が厳しい環境であったら 
 はたしてこの高度成長はあったのだろうか?
 恵まれたとろこで 成長するのはムズカシイ。
 苦労して築き上げた会社の社長さんの息子さんが 
 はたして親と同じ位苦労する道を選ぶだろうか?
 
 以上 このへんで今日はおわります。
 また宜しくお願いいたします。
 
 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

勝間和代さん プライベートセミナーに行ってきました。No.2

はい、続きます。
今回からは ”勝間さんのメッセージ部分をフォーカスして切り込んでいきます。

1.Mission Statement と 目標は違う。

昔の目標と今の目標は違います。
ただ大きなMission Statement はずれていません。
・子供に恥じられない大人になりたい。
・自分は会計士→金融→(今)社会貢献活動で
より考えている事に近い。
・自分が何をしたいのか?そして一番勝率が高いのを選ぶ。
・目標も小刻みにし、目の前のチャンスを1step 
 ごと上がっていく、目標に近づくことで
 また新しい景色が見えてくる。
・達成方法や形は、環境や時代、出会いによって当然
変わってくるがそれが成長することだと思う。
 
2. 意思を信じたら ”だめ!!”
・習慣になるまでやる、仕組みを導入する。
・スポーツクラブによく行くのですが、なぜあの場所に
 行くのかというとあそこに行ったら運動するしか 
 無いんですね。それしかできない”仕組み”がある。
 家に居たら他の事をやってしまう。視覚効果も大きい。
 マシーンが置いてあればやりたくなる。
 トレーナーの人に聞いたのですがスポーツクラブ通いが
 続く要因は家か職場のどちらかに近い事が
 大きな要素になってるようです。
(ここでジム通いが続く要因何だかわかりますか?と
 聞かれて一瞬”かっこいい トレーナーの人が居る事”
なんて思ったのですが言わなくてよかったpig

3. "嗜好品&依存性のあるものへのたちきり方”
・ウチの周りには気ずいたらコンビニがあまり
 ないんですね。固い意志があっても
 そういう店に入ったらもうだめなんです。
 店に入るとそういう行動を行う条件反射が
 習慣になっています。パブロフの犬状態です。
 コンビニに入るのをやめて安全な食材の宅配に
 切り替えるなど仕組みで対処。
・そういう店に入らない!家の近くにあったら
 いっその事”引っ越す。”それ位しないと難い。
 最初は50万位 引っ越し代でかかるが5年とかの
 スパンでみればそれほどではない。

4. 勝間さんの ”High performance "& モチベーションの
  維持の仕方。
 ・やりたい事でやれる事を正しい目標にして実行する為の
  仕組みを習慣にしているからです。
 ・企業からの講演会はほとんど断っている。
  自分にプラスになることが見いだせない。
 ・大企業の偉い方とかにお話したり、知り合ったりと
  いうよりは若年層に向けての方が興味はある。
 ・やりたい事しかやらない様にしている。

5. 社会に 私たちができる事。
 ・投票に行く事。
 ・募金する。
 ・アヤシい やばい企業のモノは買わない。
 ・家族政策費が他先進国より低いのでこれを倍にする事
  に取り組んでみたい。”世論”を形成する。
  その為に色々な活動を作っていきたい。
  皆さんにも協力してもらいたい。

6. 長年の努力が実ったのに”あんまり?”と思った事。
 ・ 今年の4月07日にAmazonの一位を取ったがあまり
  変わらなかった。が、出版社が広告を打って
  くれたので リアルが動いた。
  ひとつの山を登ると 次が見える様になる、自分が
  そこまで行ったんだ、next stageまで行ったんだ
  ということですね。そしてもっと次元の高い 
  目標を持つ事が出来ます。努力していること、
  がんばっている事に酔うのは自己満足です。
  次のstageに進めばそんな事はちっぽけなもので
  あったと気づきます。

7. 成功する人/しない人というのでは 何が違うのか?
 ・しない人の一例ですが起こったことを
”人のせい”にする。
  自分が間違っているのではという発想が
  ごっそり抜けている、努力はしているのだが 
  本人はその事にまったく気づいてない。
 
と ここで今夜は終わりにします。
まだありますが ここまで何回”習慣””仕組み”
という言葉使いましたかね。それ位リピートされてました。
という事はそれ位言わないと私たちはやらないって事ですね。

こんなに有り難いお話は 独り占めなどもったいなくて 
shareします。これが聞いた者の使命ですね。。

御つきあいありがとうございます。

p.s. yumiさん Karenさん 応援ありがとうございます。 
これからもお二人を見習ってやっていきたいです。
勝間さんのセミナーという すごいエネルギー固まりが自分の
中に入り、そして姐さん方がいたから なんとかできました。

おやすみなさい。


 


| | コメント (7) | トラックバック (0)

勝間和代さん プライベートセミナーに行ってきました。

”7月31日 勝間和代氏 プライベートセミナー&人生戦略策定セミナー”

待望の勝間さんのセミナーに行ってきました。
プライベートセミナーは少数制で14:30からで 25名ではなかったかと思います。
会場に行くと(18:30からのセミナーと同じ会場で 前方に椅子を 人数分、円を囲む様に
セットされていました。

いつもの様にOn-timeで始まり、勝間さんは 円の真ん中に立ち、あいさつに続いて、
”コンサルタント時代から心がけていることですが、お客さんに払ってもらった金額の20倍の価値を
持って帰ってもらうようにしています。 ですから 5万円x20で 100万円の価値が皆さんの今後に反映されるように今日のセミナーをやっていきたいと思います。”

そして 参加者が応募の時に書いていた質問事項を カテゴリー別にQ&Aに まとめた小冊子を元に
一つ一つ詳しくお話ししてくださいました。
小冊子とメモを元に keywordで記憶をたどりながらまとめますね。

Q1.”計画実行する事が難しいです。目標を達成する為の”計画の立て方”、”努力を継続する為に必要だと考えておられる事””困った時の対処法”を教えてください。

Ans. "一番大事なことは”困難は分解せよ”(ルネ デカルト)。高い目標でも分解して、今すぐできる事まで分解してください。 努力を継続するためには ”習慣になるまでしつこくやること”、習慣になるまではつらくても続けることです。習慣にできればそこからは楽になります。迷ったら、迷わずすぐ行動する。どちらかを選ばなければならない時は、大きな目標に近い方を選ぶ。どちらか決められないときは、逆にいえばどちらをやってもよい事だから、すぐやってみて結果をフィードバックした方がよいのです。迷うのは単なる時間の無駄。どうしても決められないのなら、極論まだクジで決めてしまった方がましです。決めるよりやる事の方が大事だから。 ただし、リカバリーできないほどのリスはとらないでください。一発で成功しようとするから迷うのです。 仮説→実験→検証です。失敗を計画し管理してください。”

・実行するのが難しい→分解がたりない。毎日できる事にまで落としていく。
・習慣にする為には→目安がついて、やりやすいもの(例えばじゃんけん。 じゃんけんも 数でこなせば勝率があがる。) 
・一般の人は 年に数個しかやらないが、成功してる人は毎日ベースで5個くらいやっている。
・"私のところには今 TV局からの企画の話もきますが それも30個 アイデイアを出して1個 通ればいいや位の感覚。”
・無駄な努力はただ疲れるだけ。
・try & error を繰り返す。
・”ただ努力でなく、習慣にする仕組みを作る努力をする”。

など いつも勝間さんがおっしゃってることをさらに具体的に説明してくださいました。
Keywordも繰り返し聞く事で より ”やらなあかん!!”と思えてくるから不思議です。
勝間さん 約2時間 non stopで 相変わらずの 滑舌&無駄なしトーク そして 夜の部もまたもや2時間ぶっ通し。 さすがです、 今回は大福2個だけとかは ないですよね。。。 


もっともっと続きます。でも もう限界まできました。
今日は本当に内容の濃い一日でした。 興奮さめやらぬ私ですが 明日もあるし寝ます。
会場で知り合った お二人(2つのセミナー 参加) 色々お話できて良かったです。ありがとうございました。長崎から来られた方もいらっしゃいました。

初めてのブログ、一歩踏み出せました。
つたない内容ですが、がんばります。

おやすみなさい。
ゆうぴょん


 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年9月 »